韓国というと、日韓関係から半日や嫌韓などが見受けられますが、
韓国はそんなに野蛮な国じゃないので、
単に旅行に行くだけなら問題はないです。

実際、私の主人はここ1年間で仕事ですが10回以上は韓国に普通に行ってます。
2017年にはいってからも既に2回。
韓国からも取引先の人たちが研修に来たりしますが、
みなさんいい人達ばかりです。

韓国に行った時には、面倒をみるから連絡をして!と言われます。
むしろ、そうさせてくれといった思いを感じます。

私は数年前になりますが仕事で3ヶ月間、韓国に滞在していたことがあります。
3ヶ月もいると一人で動けるようになるので
休日の日は一人で色々なところに行きましたが、
危険な目にあったことはないですね。

市場では日本語を話せる人もたくさんいますし、
ちょっと高級なカフェやレストランでは
普通にスタッフの方が日本語を話せることが多いです。

一緒に仕事をしていた仲間たちは、
一生懸命日本語を覚えようとしてくれて
ちょっとずつ日本語を話せるようになってました。
私は一切、韓国語を勉強していないのに、です。

むしろ、日本よりも親切だと感じました。
情に深いというのでしょうか。
一度、友達になればとことん付き合えるのが韓国の方です。

韓国から日本に帰国する時には、
多くの人がプレゼントをくれました。
現地のスタッフの方々、バイトに来ていた大学生、オーナー、取引先の社長・・

韓国は寒いので、私が防寒着を持っていかずに
仕事中ブルブル震えていたら、
スタッフの方が自分の上着を「あげます」と言ってくれたり。

やれ半日だ嫌韓だとテレビで取り上げられているのは本当に一部の人たちです。

日本でも同じことがいえると思います。

韓国を嫌う人たちはいますが、ごく一部ですよね?
それと同じだと思いますよ。

私の知人に、韓国をすごく嫌っている人がいます。
韓国の製品は絶対に買わない、国会議事堂前のデモにも参加するような方です。
じゃあ、町中で韓国の方を見かけたとして、
その人が何かするか?といったら何もしません。

実際、その人が韓国に行って嫌な目にあったわけでもないです。
韓国が嫌いだから行かない。と言っているので
ずっと韓国のことを嫌いなままで終わるんでしょうね。

政治的にも色々問題はありますが、
ほとんどの人がどうでもいいと思っています。

韓国での犯罪がニュースになったりもしますが、
犯罪はどこの国でもありますよね。
韓国に限った話ではありません。

ぼったくりにあった、という話もありますが
それも韓国に限った話ではないです。

私の主人は仕事柄、色々な国に行きますが
東南アジアではぼったくりにあいまくりですよ。
どこの国に行くにしても同じだと思います。
日本が平和すぎるだけで。

最近は、韓国へ行く人数が減っていますが、
それは半日が危ないから、という理由は少ないと思います。
MERSが流行していた時期は確かに控える必要はありますが。
今は円高ウォン安でお得感が少ないというのが大きいと思います。

逆に、韓国の人が一番多く訪れている国は、日本です。

韓国旅行って危険なのかな?と思っている方の参考になれば幸いです。